がん癌ガンブログ
ガンの早期発見、治療法の長所、短所など、ガンに関するブログです。 いろいろ調べていく中で、必要な情報をブログという形で残したくなりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

ガンの温熱療法

知人にガンの手術を受けた方がおり、現在、温熱療法について調べています。

温熱療法単体で良いのか、温熱療法と化学療法の併用が良いのか、調査中です。

もし、詳しく知っている方がおられたら、
コメントかトラックバックを送っていただけるでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ:体を守ろう - ジャンル:心と身体

【2005/12/21 22:11】 | 治療法 | トラックバック(0) | コメント(1)

ガンの温熱療法

知人にガンの手術を受けた方がおり、現在、温熱療法について調べています。

温熱療法単体で良いのか、温熱療法と化学療法の併用が良いのか、調査中です。

もし、詳しく知っている方がおられたら、
コメントかトラックバックを送っていただけるでしょうか?

テーマ:体を守ろう - ジャンル:心と身体

【2005/12/21 22:10】 | 治療法 | トラックバック(1) | コメント(0)

笑い、ユーモアはガンの克服に必要。

笑いやユーモアがガンの克服にどう必要なんでしょうか?
疑問をもたれる方が多いと思います。

「笑い、ユーモア」ですが、人は笑うと血液中のナチュラルキラー細胞(NK細胞)の数値が増えるそうです。
(このNK細胞とは白血球の一種です。)

NK細胞はガン細胞に攻撃をする能力が備わっています。
NK細胞の活性が高いとガンになりにくいとも報告されています。
専門家の中には「NK細胞はガンに立ち向かう唯一の細胞!」とまで言う方もいます。
(少し、誇張が入っているかもしれませんね。)

笑いはここまでとしておいて、NK細胞のことが伝わったでしょうか?

ガンになるのはショックですが、克服には病院での治療のほかに、ユーモアが必要かもしれません。

くよくよ悩んだり、後悔したりばかりですと、
NK細胞の数値が下がって、ガンの克服がしにくくなります。
ガンが不治の病ではなくなる時を心待ちに、明るく生きて生きましょう。

PS.私はいつもお笑い、ユーモアで生きています。爆
【2005/12/21 20:07】 | 治療法 | トラックバック(0) | コメント(0)

舌に傷や口内炎が多くできる。なかなか治らない。

虫歯がほったらかしになっていたり、治療を途中のままの方が多くおられるようですが、要注意です。

というのも、それが原因で口の中に傷ができるからです。
しかし、単なる傷とは違い、歯がとがっているために、
なかなか治らなかったり、長引いたりすることになります。
それにより、舌や口の中に「ガン」ができることがあります。

ガンは様々な原因により起こりますが、
慢性的な刺激が原因となることによって発生することもあります。
(虫歯により歯がとがっていたために、口の中に常に傷ができる。)

そのため、たかが虫歯と言わずに、治療を受けるべきでしょう。
きちんと歯医者に行っておけば、「ガン」にならなかったとならないように。

追伸:虫歯ではなくても、もともと歯が磨り減ってとがっている方もおられます。
   少し磨いてとがっている部分を滑らかにしたほうが良い人もいることでしょう。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

【2005/12/03 01:13】 | この症状に注意 | トラックバック(0) | コメント(0)

出血! 痔、それとも大腸ガン?

よく、ウ○チの後、トイレットペーパーに血が付いていることがあるかもしれません。

「痔」だと思う方もいれば、はずかしいからと病院に行かない方も多くおられます。

しかし、「痔」ではなく、「大腸ガン」の可能性もあります。
または、「痔」と「大腸ガン」の両方が併発しているのかもしれません。

そのために、出血には注意が必要です。
内視鏡での検査が必要です。
(肛門からバリウムを入れてのレントゲン写真は不十分です。)

ある方は出血を気にして、病院に行き、
医師がろくに調べもせずに「痔」を診断しました。

患者は安心して、出血が多いなと思いながらも日々をすごしていました。
トマトをよく食べる方なので、トマトの皮かもと思ったりもしました。

しかし、数ヵ月後、検診で、大腸に癌が発生しているのが見つかりました。

大腸の壁を突き破るほどのガンで、リンパ節の一部にまで転移。
5年生存率70パーセントと言われましたが、
あの時、他の病院で精密検査していればと・・・。

テーマ:病気・症状 - ジャンル:心と身体

【2005/12/01 01:29】 | この症状に注意 | トラックバック(1) | コメント(3)

がんに関するブログができました。

小1時間苦労した後にブログが完成しました。
これから記事の更新をがんばります。

みなさまからのコメント、トラックバック歓迎いたします。
みなさまよろしくお願いいたします。

テーマ:病気・症状 - ジャンル:心と身体

【2005/12/01 00:58】 | あいさつ | トラックバック(0) | コメント(37)

ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

anti-Krebsさん

Author:anti-Krebsさん
人生、より長く、より楽しく、をモットーにがんばります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。